最短即日発行セゾンカード・インターナショナルでETCカードを作る

MENU

セゾンカード・インターナショナルでETCカード

セゾンカード・インターナショナルETCカード券面

セゾンカード・インターナショナルETCカード公式ページへ→

お急ぎでETCカードが必要な方は、この即日・同日発行可能「セゾンカード・インターナショナル」でETCカードを作るといいです。

セゾンカウンターがある地域の方でしたら、ネットで申し込み後、最短即日でクレジットカードとETCカードを受け取ることができます。
郵送受け取りの方でも、3日営業日以内の発送となります。


●全国のパルコやららぽーと等にあるセゾンカウンターがある地域の方でしたら、ネットで申し込み後、セゾンカウンターにて最短即日発行でカードを受け取ることが出来ます。
「全国のセゾンカウンター」検索ページ ≫

●セゾンカウンターのない地域の方でも、申し込み後3営業日以内にカード発送ですので、1週間以内にはクレジットカードとETCカードを受け取ることができます。

※アメリカンエキスプレス(アメックス)ブランドをご希望の方には、姉妹カード的位置づけの「セゾン・パール・アメリカンエキスプレスカード」もあります。

●セゾンカード・インターナショナルは、Apple Pay(アップルペイ)に対応・登録可能で、全国のQUICPay(クイックペイ)が使えるお店で支払いに使うことができます。
QUICPay(クイックペイ)はほぼ全てのコンビニチェーンで利用可能ですし、ガソリンスタンドもエネオス・昭和シェル・エッソ・モービル・ゼネラルで利用可能です。もちろん、Apple Pay(アップルペイ)で支払った分にもセゾンカードの永久不滅ポイントが付きます
ですので、即日発行できるクレジットカードでETCカードを作りたい、できればApple Pay(アップルペイ)対応のカードにしたい、という方にも、セゾンカード・インターナショナルはオススメです。

専業主婦(主夫)、アルバイト、パート、学生、年金受給者、自営業の方、また、外国籍の方もお申し込み頂けます。

【ETCカードを即日発行したいときの注意点】

ネット申し込み画面内のETCカード申し込み項目で「申し込まない」の方へチェックしてください。
なぜなら、「申し込む」にチェックすると、ETCカードの受け渡しが郵送となってしまうからです。

セゾンカードがETCカードを即日発行する条件として、既にセゾンカードを持っていて、「セゾンカウンター」にてETCカードを申し込んだ場合のみ、即日発行可となっているからです。

したがって、セゾンカードを持っていない方は、
  1. セゾンカードをネットで即日発行で申し込む
  2. 申し込んだセゾンカードを「セゾンカウンター」で受け取る時に、ETCカードを申し込む
  3. その場でETCカードも即日発行される
という手順になるからです。


セゾンカード・インターナショナル & ETCカードの作り方(申し込みの流れ)はページ下段でご紹介↓

セゾンカード・インターナショナルETCカード公式ページ


セゾンカード・インターナショナルの特徴

年会費は

クレジットカードもETCカードも永年年会費無料です。

ポイント付与は

●セゾンカード共通のポイントサービスである「永久不滅ポイント」は、カード利用額「1000円毎に1ポイント」の付与となります。ポイントの有効期限はありません(無期限)ので、時間をかけてポイントを貯めることができます。

「1ポイント=5円」の価値ですので、ポイント還元率は0.5%ということになります。

セプンイレブンとイトーヨーカドーでは2つのポイントが貯まる!
2つのポイントが貯まる画像
全国のセブンイレブンとイトーヨーカドーでクレジット払いで買い物をすると、上記の「永久不滅ポイント」に加えて、「nanacoポイント」も「100円毎に1ポイント」貯まります。つまり、2つのポイントが貯まってとてもお得(ポイント還元率1.5%)ということになります。

※事前登録が必要ですので、カード会員サイトの「Netアンサー」から登録をお忘れなく。
※セブンイレブンは1万円以下、イトーヨーカドーは3万円以下の買い物の場合はサインは不要です。

「iD」と「クイックペイ」でもポイントが貯まる
iDとクイックペイの画像
セゾンカードインターナショナルは、後払い電子マネーの「iD」「クイックペイ」を携帯電話・スマホで利用することができ、「iD」「クイックペイ」の利用代金も、カード利用額として精算されるので、ポイント付与対象となります。(アップルペイは「クイックペイ」のみ)

「iD」も「クイックペイ」も、ほとんどのコンビニで支払いに利用できますので、コンビニでのクレジット支払いはちょっと…、という人は「iD」か「クイックペイ」で支払をするといいです。
少額決済分もコツコツ積み上げればお得にポイント獲得につながります。

※「iD」は、NTTドコモ携帯・スマホユーザーの方のみご利用いただけます。
※「クイックペイ」は、キャリアに関係なく携帯・スマホで利用できますし、iPhoneユーザーの方はApple Pay(アップルペイ)へ「セゾンカード・インターナショナル」を登録すると「クイックペイ」支払いとなります。

モバイルSuicaチャージ分もポイントが貯まる
モバイルSuicaチャージにもポイントが付く
セゾンカードインターナショナルは、JR東日本のSuicaをアンドロイドスマホや携帯電話及びiPhoneなどのアップルペイで利用できる「モバイルSuica」へのチャージが可能で、「モバイルSuica」へのチャージ分も「1000円毎に1ポイント」のポイント付与対象となっています。
「モバイルSuica」へのチャージ分も、カード利用額として精算されてポイント付与されます。

セゾンポイントモールでポイント最大30倍
セゾンポイントモールでポイント最大30倍
セゾンカードは会員向けのネットショッピングモール「セゾンポイントモール」を運営していて、セゾンカード・インターナショナル会員も利用できます。
「セゾンポイントモール」経由でネットショッピングをすると、最大で30倍のポイントを獲得できます。
「セゾンポイントモール」参加ショップとして、楽天市場、Amazon、Yahooショッピング・ヤフオク・ロハコをはじめ、有名ショップが多数参加しています。

ポイント交換は

貯まったポイントは商品や商品券と交換できる他、多彩な交換先へ交換できます。

商品券の一例としては、Amazonギフト券、ぐるなびギフトカード全国共通お食事券、すかいらーくご優待券、iTunesギフトコード、LINEギフトコード、プリンスチケット、モスカード、SEIYUショッピングカード、UCギフトカード、TOHOシネマズ映画鑑賞引換券、出光キャッシュプリカ、ナイストリップ(JTB旅行券)、ベルメゾンお買い物券などがあります。

ポイント交換先(移行先)の一例としては、JALマイル、ANAマイル、ANA SKY コイン、Tポイント、dポイント、nanacoポイント、WebMoney、au WALLET ポイント、ベルメゾンポイントなどがあります。

スターバックスカードへのチャージとして交換もできます。

買い物代金の支払いへ充当としては、クレジット利用代金の支払いへ充当、ネットショッピングに使える永久不滅ウォレット充当、tabiデスク旅行代金充当、クラブツーリズム旅行代金充当ができます

以上の他にもポイント交換先があります。

西友・リヴィン・サニーで割引

5%割引きの画像
毎月5日と20日は、西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%割引になります。衣料品や日用品をはじめ食料品も割引対象です。

チケット先行予約

コンサートやイベントなど人気のチケットのカード会員先行予約や、セゾン会員限定の特別公演などがあります。

カード会員限定の旅行情報サイト「旅ナビゲーション」

「旅ナビゲーション」では各種旅行情報を提供している他、大手旅行会社の国内・海外旅行商品が「tabiデスク」経由で最大8%割引きになります。

また、国内・海外レンタカー利用料金割引、海外用WiFiルーターレンタル、国内・海外おみやげサービス割引き、手荷物一時預かりサービス割引きなどのサービスも提供しています。

セゾン オンラインプロテクションで安心ネットショッピング

セゾンカード・インターナショナルには、「セゾン オンラインプロテクション」が付帯されているので、心当たりのないインターネット上での不正利用による損害が補償されます。

セゾンカード・インターナショナルはApple Pay(アップルペイ)に対応・登録可能

セゾンカード・インターナショナルは、Apple Pay(アップルペイ)に対応していますので、iPhoneなどでApple Pay(アップルペイ)に登録可能です。

店舗などでApple Pay(アップルペイ)で支払う場合、iD(アイディー)、QUICPAy(クイックペイ)、Suica(スイカ)での支払いとなるのですが、セゾンカード・インターナショナルはQUICPAy(クイックペイ)とSuica(スイカ)に紐付られますので、QUICPAy(クイックペイ)とSuica(スイカ)での支払いに対応しているお店で利用できます。

支払い時に、QUICPAy(クイックペイ)またはSuica(スイカ)で支払うことを伝えて、Touch IDに指を載せたままiPhoneをリーダー(端末)にかざせば支払い完了です。

ちなみに、Apple Pay(アップルペイ)で利用した分にも、永久不滅ポイントは付与されます。

ただし、Suicaの場合は、Suica利用時ではなく、Suicaチャージ金額に対して永久不滅ポイントが付与されます。

国際ブランド選びに注意
Apple Pay(アップルペイ)にセゾンカード・インターナショナルを登録して積極的に使いたいという方はセゾンカード・インターナショナルの申し込み時に、国際ブランドは「JCB」か「Mastercard」をお選びください。Apple Payに対応したアプリケーションやオンラインショッピングの支払いにも使えます。

一方、「VISA」の場合、QUICPAy(クイックペイ)利用可能店での支払い、iPhone向けSuicaアプリへの登録はできますが、Apple Payに対応したアプリケーションやオンラインショッピングの支払いには使えないという難点がありますし、「Walletアプリ」でモバイルSuicaを使うことができません。

※セゾンカード・インターナショナルの「VISA」ブランドだけでなく、他のApple Pay(アップルペイ)対応クレジットカードも「VISA」は同じように利用範囲に制限があります。

セゾンカード・インターナショナルETCカード公式ページ


セゾンカード・インターナショナルの基本概要と申し込み


【セゾンカードインターナショナルでETCカードを作る流れ】
「セゾンカード・インターナショナル」でETCカードをウェブサイトから申し込む流れを解説していきます。
ウェブサイトからならPCでもスマホでも、24時間いつでも申し込めるので便利です。

ステップ1

「セゾンカードインターナショナル」の公式申し込みページへアクセスします。
公式ページで、セゾンカードインターナショナルのサービス及び特典内容、キャンペーンなどについてあらためて確認してください。
問題がなければ、申し込みボタンをクリックします。


ステップ2

申し込み入力画面の前に、申し込みの流れの案内、そして、カード規約、申し込みにあたっての注意事項の案内が表示されます。
内容を確認して、「同意して次へ」ボタンをクリックします。
セゾンカードインターナショナルのETC申し込みの流れ画面


ステップ3

申し込み画面(1)として、「基本入力」画面が表示されます。
この画面では、まず、国際カードブランドをどれにするかを選びます。「VISA」「Mastercard」「JCB」のいずれかを選びます。

海外旅行先など海外でクレジットカードを利用予定の方は、海外での加盟店が充実している「VISA」か「Mastercard」を選ぶといいです。
「JCB」は海外の地域によっては、加盟店が少なく、利用に不便な場合があります。

Appe Pay(アップルペイ)へセゾンカードインターナショナルを登録して使う予定の方は、「JCB」か「Mastercard」を選ぶといいです。
「VISA」はアップルペイ登録利用において、アプリケーションやオンラインショッピングでの支払いには使えません。

国際カードブランドの選択に続いて、
氏名、住所、生年月日、連絡先の電話番号などを入力していきます。
セゾンカードインターナショナルのETC申し込みの画面

電話番号は、携帯電話と自宅固定電話の両方をお持ちの方は両方を入力します。
いずれか一方しかない方は、お持ちの方の電話番号を入力します。
ここで入力した電話番号へ、申し込み確認の電話がある場合もあります(ない場合もあります)。

メールアドレスの入力項目もあります。
受け付け完了メールや、審査結果メールなどが届きますので、携帯やスマホで確認できるメールアドレスを入力するといいと思いますが、PCメールアドレスでもかまいません。

職業選択の項目では、パート・アルバイトや学生、年金収入、不動産収入、利子配当による収入、その他等の選択も用意されています。

続いて、年収の入力があります。年収がない学生や主婦の方は0円でかまいません。

入力が終わったら「次へ」ボタンをクリックします。


ステップ4

申し込み画面(2)として、「補足入力」画面が表示されます。
この画面では、住居、住宅ローンの有無、預貯金、他社からの借り入れ、勤務先の入力項目があります。

そして、最後に、運転免許証または運転経歴証明書の保有、または、未保有の選択があります。
運転免許証を保有している方は、運転免許証の番号の入力を求められますので、運転免許証を保有している方は、お手元に用意しておくといいです。

入力が終わったら「次へ」ボタンをクリックします。


ステップ5

申し込み画面(3)として、「サービス入力」画面が表示されます。
この画面では、
カード利用の目的選択(生計費決済を選択しておけば無難)、
カードに設定する希望の暗証番号の入力(4桁)、
ショッピングリボを申し込むかの選択、
キャッシングに関する選択、
ETCカードを申し込むかの選択
付帯できる保険(有料)を申し込むかの選択、
カード会社からのキャンペーン等メールを受け取るかどうかの選択
カード受け取り方法の選択(セゾンカウンターで受け取るか郵送で受け取るか)をします。

のETC申し込み画面
↑ETCカードを申し込むかの選択項目です。
ETCカードを即日発行で作りたい方は、ここで「申し込まない」を選択することをお忘れなく。
「申し込む」を選択すると、ETCカードは郵送でのお届けとなってしまいます。

●ETCカードを郵送で受け取る方は、「申し込む」を選択してください。

セゾンカードインターナショナルのセゾンカウンター受け取りの選択
↑セゾンカウンターで受け取るか、郵送で受け取るかの選択項目です。
即日でセゾンカードインターナショナルとETCカードを受け取りたい方は、「セゾンカウンターで受け取る」を選択します。
そして、受け取る店舗を選択します。

これで、全ての入力が完了です。「次へ」ボタンをクリックします。

次の「確認」画面で、今までの入力内容を確認して、申し込みボタンをクリックします。


ステップ6

お申し込み後30分以内に「受付完了メール」が届きます。
19:30以降のお申し込み内容送信については、翌日のお手続き扱いとなりますので、30分以内に届かない場合もあります。


ステップ7

申し込み画面で入力した電話番号へ、「お申し込み確認の電話」があります。
お申し込み確認のご連絡は10:00〜20:00の間となります。

しかし、必ずしも電話があるわけではなく、電話が無い場合もあります。

また、勤務先へも電話連絡がある場合もあります。こちらも、必ずしもあるわけではありません。


ステップ8

入会審査が開始されます。
入会審査完了までの時間は、スピーディーですが、多少時間がかかる場合もあります。


ステップ9

登録したメールアドレスへ「審査結果メール」が届きます。

「セゾンカウンターで受け取る」を選択された方は、運転免許証などの本人確認書類を持参して店舗へ受け取りに行きます。
セゾンカードインターナショナルを受け取ったその場で、ETCカードを作りたい旨を伝えます
そうすると、その「セゾンカウンター」で、ETCカードが発行されます。

カードを受け取ったらカード裏面の署名欄にサインをします。
これで、クレジットカードもETCカードも使用可能となります。
※審査結果メール到着後、7日以内にお受け取りがないと解約になり、再度お申し込みが必要となります。

「郵送で受け取る」を選択された方には、審査に通った方へは、メールが到着した翌日から最短3営業日でカードを発送します。
本人限定受取郵便(特定事項伝達型)で届きますので、配達員さんへ、運転免許証や健康保険など本人と確認できる書類を提示して受け取ります。
※クレジットカードとETCカードが別々に届く場合もあります。

カード裏面の署名欄にサインをします。
これで、クレジットカードもETCカードも使用可能となります。


年会費

クレジットカード年会費永年無料。
ETCカードも年会費永年無料。
家族カードも永年年会費無料。

入会基準

18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方で、セゾンカードが提携する金融機関(銀行)に口座をお持ちの方。 専業主婦、学生の方、パート・アルバイトの方も可。

カード発行まで

クレジットカードもETCカードも、セゾンカウンター受け取りで最短即日発行
郵送3営業日以内に発送
※セゾンカード・インターナショナル申し込み時に「ETCカード」も同時申込可能。

カードブランド jcb  visa  マスター
付帯保険

オンラインプロテクション

発行会社 株式会社クレディセゾン

セゾンカード・インターナショナルETCカード公式ページ