信頼のJCBブランドのJCBカード・オリジナルシリーズでETCカードを作る

MENU

JCBカード・オリジナルシリーズでETCカードを作るメリット

JCBカード・オリジナルシリーズのETCカード券面
まずはじめに、
JCBカード・オリジナルシリーズを既にお持ちの方は、JCBカード会員サイトの「MyJCB」よりETCカード追加発行のお申し込みができます。または、JCBカードのETCスルーカード入会ご案内専用ダイヤル「0120-1104-55」、携帯電話の方は「0570-0010-55」にてお申し込みいただけます。

JCBカード・オリジナルシリーズをお持ちでない方は、JCBカード・オリジナルシリーズ公式ページより、JCBカード・オリジナルシリーズの新規お申し込み画面でETCカードを同時申し込みできます。
JCBカード・オリジナルシリーズのETCカード公式ページへ→

それでは、JCBカード・オリジナルシリーズおよびETCカードのご紹介をしていきたいと思います。

ETCカードを作る上でポイント還元率を重視したいという方には、この「JCBカードオリジナルシリーズ」ETCカードもオススメの一枚です。

●JCBカードからは多くの種類のカードが発行されていますが、このJCBオリジナルシリーズは、名称からも分かるようにJCBが主力展開されているクレジットカードです。

●カードデザインは、一般のデザインとディズニーデザイン、WEB限定デザインが用意されていて、お好きなデザインをお選び頂けます。

●後払い電子マネーの「QUICPay(クイックペイ)」一体型もお選びできます。一体型でなくても、別途「QUICPay(クイックペイ)」カードを追加発行可能ですし、「QUICPay(クイックペイ)」を利用しなくてもかまいません。

●JCBカード・オリジナルシリーズは、Apple Pay(アップルペイ)に対応・登録可能で、全国のQUICPay(クイックペイ)が使えるお店で支払いに使うことができます。QUICPay(クイックペイ)は、ほぼ全てのコンビニチェーンで利用可能ですし、ガソリンスタンドもエネオス・昭和シェル・エッソ・モービル・ゼネラルで利用可能です。もちろん、Apple Pay(アップルペイ)で支払った分にもポイントが付きます。

●クレジットカードもETCカードも最短3営業日発行ですので、お急ぎの方にもおすすめです。

●JCBカードオリジナルシリーズには、『ポイント優待店(JCB ORIGINAL SERIESパートナー)』があり、ポイント還元率1%以上でポイントが付きます。

主なポイント優待店とポイント還元率

昭和シェル石油ガソリンスタンド
ガソリンや軽油の給油に限らず、ガソリンスタンドでの利用代金支払い時に、クレジット決済または「QUICPay(クイックペイ)」決済するとポイントが還元率1%で付与されます。「Shell EasyPay」での支払いも対象となります。

エッソ・モービル・ゼネラルのガソリンスタンド
ガソリンや軽油の給油に限らず、ガソリンスタンドでの利用代金支払い時に、クレジット決済または「QUICPay(クイックペイ)」決済するとポイントが還元率1%で付与されます。「スピードパスプラス・QUICPay」での支払いも対象となります。

Amazon(アマゾン)
JCBカード会員向けのネットショッピングモール『OkiDokiランド』経由でAmazonでショッピングをしてクレジット決済すると、ポイントが還元率1.5%で付与されます。

セブンイレブン
全国のセブンイレブンで買い物の際に、クレジット決済または「QUICPay(クイックペイ)」決済するとポイントが還元率1.5%で付与されます。

イトーヨーカドー
全国のイトーヨーカドーで買い物の際に、クレジット決済するとポイントが還元率1.5%で付与されます。「QUICPay(クイックペイ)」決済は対象外です。

スターバックス
全国のスターバックスを利用の際に、1000円(税込)以上のクレジット決済するとポイントが還元率2.5%で付与されます。「QUICPay(クイックペイ)」は利用できません。また、「スターバックスカード」へチャージした分についてもポイントが還元率2.5%で付与されます。

カード入会特典

2018年9月30日までに、インターネットから新規入会された方に、もれなく、JCBギフトカード2000円分をプレゼント
その他にも入会特典特典があり、最大で合計11,000円分をプレゼント

JCBカード・オリジナルシリーズのETCカード


JCBカード・オリジナルシリーズのスペックや特徴

年会費は

クレジットカード:
初年度無料、次年度以降は1,250円(税別)ですが、年間のカード利用額が50万円以上で、次年度も無料となります。

ETCカード:永年年会費無料。

家族カード:
400円(税別)ですが、本会員が年会費無料の場合は、家族カード年会費も無料に。
家族カード1枚ごとに1枚のETCカードを発行できます。
尚、家族カードで貯まったポイントは、自動的に本会員に合算されます。

ポイント付与は

クレジットカードでポイントが貯まるイメージ画像

JCBカード・オリジナルシリーズも他のJCBカード同様に、ポイントサービスは「OkiDokiポイント」で、カード利用額「1000円毎に1ポイント(5円相当)」が貯まります。
電子マネー「クイックペイ」利用分にも同様に貯まります。

●『ポイント優待店(JCB ORIGINAL SERIESパートナー)』では、ポイントが2倍以上ので貯まります。上記でご紹介した以外にもポイント優待店があります。

●海外での利用分もポイント2倍となります。

●JCBカードには、年間のカード利用額に応じてポイント付与率がアップする「JCB STAR MEMBERS」 制度があり、年間利用額50万円以上で20%アップ、100万円以上で50%アップします。

ポイントの有効期限最長2年です。

●OkiDokiポイントの価値は「1ポイント=5円」です。

ポイント交換は

貯まったポイントは商品や商品券と交換できる他、多彩な交換先へ交換できます。

●商品券の一例としては、JCBギフトカード、QUOカード、iTunes Card、nanacoカード、QUICPay付nanacoカード、一休クーポン、スターバックスカード、モスカード、ぐるなびギフトカード、全国共通お食事券ジェフグルメカード、モンテローザグループお食事券&ドリンク券、コメカ(コメダ珈琲店プリペイドカード)、すかいらーくご優待券、JCBプレモカード、ハーゲンダッツ アイスクリームミニカップギフト券、ベルメゾンお買い物券、美容室TAYAソーシャルギフトカードなどがあります。

●ポイント交換先(移行先)の一例としては、JALマイル、ANAマイル、ANA SKY コイン、デルタ航空スカイマイル、WAONポイント、nanacoポイント、Tポイント、dポイント、au WALLET ポイント、ビックポイント、ベルメゾンポイント、ジョーシンポイント、楽天ポイント、楽天Edy、スターバックスカードへチャージ、JTBトラベルポイントなどがあります。

スターバックスカードへのチャージとして交換もできます。

アマゾン(Amazon.co.jp)で買い物代金にOkiDokiポイントを充当できることになりました。充当は1ポイントからできます。ただし、「1ポイント=3.5円」となりますので、従来のポイント価値「1ポイント=5円」より、1ポイントあたり1.5円価値が減少します。

●クレジット利用代金の支払いへ充当(キャッシュバック)することもできます。

東京ディズニーリゾート関連のチケット等にも交換できます。東京ディズニーリゾート・パークチケット、東京ディズニーランドホテルペア食事券・宿泊利用券、ディズニーアンバサダーホテルペア食事券・宿泊利用券、東京ディズニーシーホテルミラコスタペア食事券・宿泊利用券、東京ディズニーシー年間パスポート。

以上の他にもポイント交換先があります。

OkiDokiポイントは寄付もできます
貯めたポイントでチャリティーに寄付するイメージ画像

クレジットカードで貯まったポイントの交換先として、寄付、チャリティ、義援金に使える例は多いですが、JCBカード利用で貯まるOkiDokiポイントは、
「日本ユニセフ協会」「日本ユネスコ協会連盟」「WWFジャパン」「日本赤十字社」「国連UNHCR協会」「国連WFP」「国境なき医師団日本」「ピースウィンズ・ジャパン」「Present Tree」「日本臓器移植ネットワーク」「JCBこども応援基金」へ寄付できます。

充実の保険付帯

●旅行代金をカードで支払うことが条件となりますが、最高3000万円の国内・海外旅行保険が付帯されています。

●また、国内・海外での買い物に関わらず最高100万円までのショッピングガード保険(海外のみ)、不正なインターネットショッピングに遭った時に安心なe安心制度があります。

JCBチケットサービス(先行販売や割引も)

JCBカード会員のサービスとして「チケットJCB」があるのですが、コンサートやミュージカル、スポーツなどの情報提供はもちろんオンラインでの申し込みもできます。さらに、JCB会員だけの先行販売や割引チケットもあります。入手しづらいチケットもJCBチケットなら入手できることも。

カード会員向けウェブサイト「JCBトラベル」

JCBカード会員向けの旅行ウェブサイト「JCBトラベル」で旅行を申し込むと、OkiDokiポイントが最大10倍貯まります。JTBや近畿日本ツーリストなど30を超える旅行会社の旅行商品から選べます。
※貯まっているOki Dokiポイントを1ポイント=5円でJCBトラベル旅行代金に使えます。

JCBカード・オリジナルシリーズはApple Pay(アップルペイ)に対応・登録可能

JCBカード・オリジナルシリーズとアップルペイの画像

JCBカード・オリジナルシリーズは、Apple Pay(アップルペイ)に対応していますので、iPhoneなどでApple Pay(アップルペイ)に登録可能です。

JCBカード・オリジナルシリーズをApple Pay(アップルペイ)へ登録すると、「QUICPAy(クイックペイ)」が紐付られますので、「クイックペイ」が支払いに使えるコンビニなどでお支払いに使えます。

また、アップルペイの「ウォレットアプリ」、または、app store(アップストア)で「Suicaアプリ」をダウンロードすることで、アップルペイで「モバイルSuica」を使うこともできます。
この場合、「モバイルSuica」でSuica電子マネーでのお支払いもできますから、「Suica」が支払いに使えるお店でもお支払いに使えます。

お店での支払い時には、QUICPAy(クイックペイ)またはSuica(スイカ)で支払うことを伝えて、iPhoneをリーダー(端末)にかざせば支払い完了です。

ちなみに、Apple Pay(アップルペイ)・QUICPAy(クイックペイ)で利用した分にもOkiDokiポイントが貯まります

ただし、Suicaに関しては、JCBカード・オリジナルシリーズの場合、Suicaへのチャージ分にも、Suica利用分にもポイントは付きません。

また、Apple Payに対応したアプリケーションやオンラインショッピングの支払いにも使えます。この利用の場合も、OkiDokiポイントは貯まります

JCBカード・オリジナルシリーズのETCカード

JCBカード・オリジナルシリーズの基本概要と申し込み

年会費

 

クレジットカードは、初年度無料、次年度以降は1,250円(税別)ですが、年間のカード利用額が50万円以上で、次年度も無料となります。

 

ETCカードも年会費永年無料。

 

家族カードは、初年度無料、次年度以降は400円(税別)ですが、本会員が年会費無料の場合は家族カードも年会費無料となります。

入会基準 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
カード発行まで

最短当日発行、翌日お届け。
※JCBカードオリジナルシリーズ申し込み時に「ETCカード」も同時申込可能。

支払い方法

1回払い。
2回払い。
ボーナス1回払い。
分割払い。手数料発生します。
リボ払い。手数料発生します。
スキップ払い。手数料発生します。

 

1回払い、ボーナス1回払いは、あとからリボ払いやあとから分割払いへ変更できます。

カードブランド jcb  
付帯保険

国内・海外旅行傷害保険(利用付帯)。
ショッピングガード保険(海外のみ)。
e安心制度。

発行会社 株式会社JCB(ジェーシービー)

 

JCBカード・オリジナルシリーズのETCカード