イオン首都高カード(WAON一体型)でETCカードを作る

MENU

イオン首都高カード(WAON一体型)でETCカードを作るメリット

イオン首都高カード(WAON一体型)のETCカード券面
まずはじめに、
イオン首都高カード(WAON一体型)を既にお持ちの方は、イオンカードの暮らしのマネーサイト内「ETC専用カードのオンライン申込みページ」よりETCカード追加発行のお申し込みができます。

イオン首都高カード(WAON一体型)をお持ちでない方は、イオン首都高カード(WAON一体型)公式ページより、イオン首都高カード(WAON一体型)の新規お申し込み画面でライフETCカードを同時申し込みできます。
イオン首都高カード(WAON一体型)のETCカード公式ページへ→

それでは、イオン首都高カード(WAON一体型)およびライフETCカードのご紹介をしていきたいと思います。

イオンやマックスバリュ、ミニストップなどイオングループ店舗の利用が多く、尚且つ、日曜日に首都高速道路を利用する機会が多い方は、この「イオン首都高カード(WAON一体型」でETCカードを作るといいです。

毎週日曜日は、首都高利用料金が20%割引となります。日曜日にレジャーなどへのお出掛けで、首都高を利用する機会が多い方は、この割引だけでもけっこうお得です。

●また、日曜日に限らず、いつでも首都高のパークンギエリア売店・レストラン等でのカード利用分にはときめきポイント5倍付与となります。

●イオン首都高カードには、電子マネー「WAON」が搭載されていますので、少額利用はWAON、金額が大きい買い物はクレジットカードでと、使い分けることで少額利用分もしっかりとポイントを貯めることが出来ます。
ちなみに、WAON利用分にはWAONポイントが付与され、クレジット利用分にはときめきポイントが付与されます。ときめきポイントはWAONポイントへ交換することが出来ます。

●毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は、全国のイオン、ビブレ、マックスバリュ、メガマート、イオンスーパーセンターなどの各店舗にてクレジットカード・WAONでのお支払い、またはカードの提示&現金支払いでも、買物代金が5%割引となります。

●毎月15日の「G.G 感謝デー」は、55歳以上のカード会員の方は、全国のイオン、マックスバリュ、メガマート、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグの直営売場でのクレジット払いでご請求時に5%割引となります。

その他に、カード会員限定のポイント特典があります。
特典に関しましては下記にてご紹介いたしております。

●「イオン首都高カード(WAON一体型)」を含めイオンカードはApple Pay(アップルペイ)に対応・登録可能で、全国のiD(アイデイ)が使えるお店で支払いに使うことができます。iD(アイデイ)はほぼ全てのコンビニチェーンで利用可能ですし、ガソリンスタンドもエネオス・エッソ・モービル・ゼネラルで利用可能です。もちろん、Apple Pay(アップルペイ)で支払った分にもイオンカードのときめきスーパーポイントが付きます。

主婦、アルバイト、パート、学生の方もお申し込み頂けます。

●イオンクレジットサービスが発行するイオンマークの付いたクレジットカードは、複数枚持つことができます。ですので、例えば、既に、「イオンカード(WAON一体型)」を持っていたとしても、別途、「イオン首都高カード(WAON一体型)」をお申し込み頂けます。また、複数枚のカードで貯まった「ときめきポイント」「WAONポイント」を合算(統合)して使うこともできます。

ですので、各地の高速道路を利用される方は、各高速道路会社と提携のイオンカードを、複数枚(2枚、3枚)とお持ちになってもOKなんです。
他の高速道路会社提携のイオンカード
●阪神高速道路と提携の「イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)」
●ネクスコ東日本と提携の「イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)」
●ネクスコ中日本と提携の「イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)」


■「イオン首都高カード(WAON一体型)」の申し込み時に、自動的にETCカードも申し込みとなります。
最短一週間ほどで自宅へお届けとなります。クレジットカードとETCカードが別送となる場合もあります。

イオン首都高カード(WAON一体型)ETCカード公式ページ


イオン首都高カード(WAON一体型)のスペックや特徴

年会費は

クレジットカード:年会費永年無料。
ETCカード:年会費永年無料。
家族カード:年会費永年無料。

イオン首都高カード(WAON一体型)」は、年会費コストがまったくかからないで持つことができるクレジットカード & ETCカードです。
家族カードは、3枚まで発行できます。家族カード1枚ごとに1枚のETCカードを発行できます。

尚、家族カードで貯まったポイントは、自動的に本会員に合算されます。

ポイント付与は

クレジットカードでポイントが貯まるイメージ画像

●イオンカードのポイントサービスである「イオンときめきポイント」は、カード利用額「200円毎に1ポイント(1円相当)」が貯まります。ポイントの有効期限は最長2年です。
「1ポイント=1円」の価値ですので、ポイント還元率は0.5%ということになります。

●電子マネー「WAON」での利用には、「WAONポイント」が利用額「200円毎に1ポイント(1円相当)」が貯まります。
こちらも、「1ポイント=1円」の価値ですので、ポイント還元率は0.5%ということになります。

イオングループでは毎日ポイント2倍、日曜日はポイント5倍!
イオングループでポイント毎日2倍の画像

全国のイオングループ店舗(イオン、マックスバリュ、ダイエー、ザ・ビック、ミニストップ他)では、毎日いつでも、クレジット払いをすると「ときめきポイント」が2倍「200円毎に2ポイント(2円相当)」が貯まります。ですので、イオングループ店舗では、いつでもポイント還元率は1.0%ということになります。

●さにら、毎週日曜日は、クレジット払いをすると「ときめきポイント」が5倍「200円毎に5ポイント(5円相当)」が貯まります!

ときめきポイントクラブのコスモ石油でポイント2倍

コスモ石油の画像

●イオンカードには「ときめきポイントクラブ」という優待加盟店があり、加盟店の一つであるコスモ石油ガソリンスタンドで給油等の際にクレジット払いをすると、毎日いつでも「ときめきポイント」が2倍「200円毎に2ポイント(2円相当)」が貯まります。

●コスモ石油以外の加盟店としては、近畿日本ツーリスト、アート引越センター、ツヴァイ、ワタミグループ、神戸・三宮センター街、タカキュー、ルネサンス、得タク、日本航空オンライン、サンエックスネットショップ、RHトラベラー(イオンコンパス)、未来屋書店電子書籍ストアがあります。加盟店によってはポイント3倍、5倍となっています。

「お客さまわくわくデー」はWAONでポイント2倍
●毎月5日・15日・25日は、「お客さまわくわくデー」となっていて、全国のイオン、ビブレ、マックスバリュ、メガマート、イオンスーパーセンター、ミニストップなどの各店舗にてWAONでお支払いいただくとWAONポイント2倍付与に。

※クレジットカード支払いの場合は、毎日がポイント2倍です。

以上の他にも、イオンの特典やキャンペーンでポイントがお得に貯まる機会がいっぱいあります。

首都高パーキングエリアでポイント5倍
首都高のパークンギエリア売店・レストラン等でのカード利用分にはときめきポイント5倍付与となります。

カード会員モールのときめきポイントタウンでポイント最大21倍

ときめきタウン参加ショップの画像


クレジットカード会社は有名企業のネットショップやオンラインサービスを集めたショッピングモールを運営していますが、イオンカードは「ときめきポイントタウン」というモールを運営しています。

「イオン首都高カード(WAON一体型)」会員も、もちろん、「ときめきポイントタウン」を利用できます。

「ときめきポイントタウン」を経由してネットショッピングをし、イオンカードのクレジット払いをすると、2倍〜最大21倍のときめきポイントが貯まります。

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングをはじめ、旅行関連、サプリメント関連、化粧品関連、家電量販店など、有名企業が多数参加しています。
ですので、ネットショッピングやネットサービスを利用する際には、「ときめきポイントタウン」へ参加していないかチェックをして、参加しているようなら「ときめきポイントタウン」経由でショッピングをするとボイントをお得に貯めることができます。

ポイント交換は

ときめきポイント
●貯まったときめきポイントはWAONへの交換、商品や商品券と交換、JALマイルやdポイントへ交換できます。

●ときめきポイントを交換できる商品券としては、イオン商品券、JCBギフトカード、ワタミグループ食事券、イオンコンパス海外パッケージ旅行利用券、イーハートお食事券、イオンシネマ ペア映画鑑賞券、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンスタジオ・パス、家事玄人(カジクラウド)利用券などがあります。

ポイント交換先(移行先)としては、JALマイル、dポイント、WAONポイント、WAON POINTなどがあります。

●ときめきポイントからWAONポイントへの交換は、「1000ポイント=1000ポイント」でWAONポイントへとなります。

●ローソンでdポイントを貯めている方は、貯まったときめきポイントをdポイントへ交換してローソンで使えますし、ローソンではWAONでの支払いができるようになりましたので、dポイントカードとWAONを上手に組み合わせて使うといいです。

ときめきポイントは寄付もできる
貯めたポイントでチャリティーに寄付するイメージ画像

クレジットカードで貯まったポイントの交換先として、寄付、チャリティ、義援金に使える例は多いですが、イオンカードのときめきポイントは、
「国土緑化推進機構」「社会福祉法人 日本点字図書館」へ寄付できます。

WAONポイント
●貯まったWAONポイントはWAONへチャージして「1ポイント=1円」として利用することができます。

駐車場タイムズとの提携サービス

イオン首都高カードは、時間貸し駐車場を運営する『パーク24』と提携し、首都高速道路沿線のタイムズ24h駐車場の満車・空車情報を提供。また、イオン首都高カードでタイムズの料金を支払うと、タイムズクラブのタイムズポイントが貯まります。

ETCゲート車両損傷お見舞金制度

イオンカードのETCカードである「イオンETCカード」には、ETCゲート車両損傷お見舞金制度が自動で付帯されています。
ETCゲートで開閉バーに接触・衝突し、車両を損傷した場合、一律5万円のお見舞金が支払われます。(年1回までです)

イオンシネマで300円割引き

イオンシネマ(旧ワーナー・マイカル・シネマズ含む)の一般通常料金をイオンカードで支払うと、会員の方と同伴の方(大人1名様まで)各300円割引きとなります。
イオンシネマで映画を観賞する機会が多い方はうれしい割引サービスです。

「イオン首都高カード(WAON一体型)」はApple Pay(アップルペイ)に対応・登録可能

イオンカードとアップルペイの画像

「イオン首都高カード(WAON一体型)」を含めイオンカードは、、Apple Pay(アップルペイ)に対応していますので、iPhoneなどでApple Pay(アップルペイ)に登録可能です。

「イオン首都高カード(WAON一体型)」をApple Pay(アップルペイ)へ登録すると、「iD」が紐付られますので、「iD」が支払いに使えるコンビニなどでお支払いに使えます。

また、アップルペイの「ウォレットアプリ」、または、app store(アップストア)で「Suicaアプリ」をダウンロードすることで、アップルペイで「モバイルSuica」を使うこともできます。
この場合、「モバイルSuica」でSuica電子マネーでのお支払いもできますから、「Suica」が支払えるお店でもお支払いに使えます。

お店での支払い時には、iD(アイディ)またはSuica(スイカ)で支払うことを伝えて、iPhoneをリーダー(端末)にかざせば支払い完了です。

ちなみに、Apple Pay(アップルペイ)・iD(アイデイ)で利用した分にもときめきポイントが貯まります

ただし、Suicaに関しては、イオン・コスモ・ザ・カード・オーパスの場合、Suicaへのチャージ分にも、Suica利用分にもポイントは付きません。
※イオンカードでSuicaチャージにもポイントが付くカードとしては『イオンSuicaカード』があります。『イオンSuicaカード』も、Apple Pay(アップルペイ)でSuica(スイカ)はもちろんiD(アイデイ)も使えます。
『イオンSuicaカード』はこちら

国際ブランド選びに注意
Apple Pay(アップルペイ)に「イオン首都高カード(WAON一体型)」を登録して積極的に使いたいという方は、「イオン首都高カード(WAON一体型)」の申し込み時に、国際ブランドは「JCB」か「Mastercard」をお選びください。Apple Payに対応したアプリケーションやオンラインショッピングの支払いにも使えます。

一方、「VISA」の場合、iD(アイデイ)利用可能店での支払い、iPhone向けSuicaアプリへの登録はできますが、Apple Payに対応したアプリケーションやオンラインショッピングの支払いには使えないという難点があります。

※イオンカードの「VISA」ブランドだけでなく、他のApple Pay(アップルペイ)対応クレジットカードも「VISA」は同じように利用範囲に制限があります。

イオン首都高カード(WAON一体型)ETCカード公式ページ

イオン首都高カード(WAON一体型)の基本概要と申し込み

年会費

クレジットカード年会費永年無料。
ETCカードも年会費永年無料。
家族カードも永年年会費無料。

入会基準

18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方なら、お申込みいただけます。
主婦、アルバイト、パート、学生の方も可。
※未成年の方は親権者の同意が必要です。

カード発行まで

最短約一週間程度。
※イオン首都高カード(WAON一体型)申し込み時に、自動的に「ETCカード」も申し込みとなります。

お支払い方法

1回払い。
2回払い。
ボーナス一括払い。
ボーナス2回払い。手数料発生します。
分割払い。手数料発生します。
リボ払い。手数料発生します。

 

1回払い、2回払い、ボーナス一括払いのショッピング利用分は、あとからリボ払いへ変更できます。

カードブランド jcb  visa マスター
付帯保険 カード盗難保障。ショッピングセーフティ保険。
発行会社 イオンクレジットサービス株式会社

 

イオン首都高カード(WAON一体型)ETCカード公式ページ